名言・語録の最近のブログ記事

2013年以降の温暖化ガス削減の国際的な枠組みを
決める第17回国連気候変動枠組み条約国会議COP17
まで約2ヶ月。

日本は二酸化炭素排出と密接に関わるエネルギー基本
政策をこれから抜本的に見直すというタイミングだけに
議論が深まらない。

東日本大震災による被害により日本に対する同情論も
多いが、国際社会での存在感が薄れつつある。


──────
■編集後記■
──────

前回から引き続き、「ネットショップ激安買いの極意」
についてです。

今日は、「書籍・CD」のお得な買い方の紹介します。

「書籍・CD」では、ズバリ

・ポイント利用により実質的な値引きに
・送料が無料になる条件を確認

です。

書籍やCDは再販売価格維持制度によって定価販売を
義務付けされている。

そのため、ディスカウントは望めないので、各社の
ポイントを利用して実質的な値引きを目指そう。

また、「書籍・CD」でも、お得なサイトが紹介されて
いたので、ご参考までに。


バーゲンブック.JP
http://www.bargainbook.jp/

TSUTAYA ONLINE のバーゲンブック
http://shop.tsutaya.co.jp/book/tokusyu/bargain.html

デジタルコンテンツならヤフーショッピング
http://shopping.yahoo.co.jp/

雑誌を買うなら楽天ブックス
http://bit.ly/9pFDuj

上記引用先:「月刊ビジネスアスキー1月号」


次回は、「旅行・宿泊」を同じようにシェアして
いきたいと思います。



───────
■ウェブサービス紹介■
───────
こちらもシリーズ化しようかな。。

越前和紙を題材にした「へそもり」という
映画が公開されていますが、越前和紙に関するサイトを
いくつか紹介。



───────
■語録・名言■
───────
「聞いて下さい。
私は想像力が乏しく、アイディアにセンスがないと会社を解雇されました。
何度も破産を繰り返しています。」

「私もだよ。それが何か?」

アニメの神様 ウォルト・ディズニー

「俺がやれば売れる」というのはバカのやること。
賢者は「バカでも売れる商品」を扱う。

解説:
売れない商品と縁を切る。どんなに努力しても売れない商品もあれば、努力しなくても売れていく商品がある。
当然のことながら、どんなに努力しても売れない商品にエネルギーをかけるのは、あなたの才能の浪費である。

「仕事のヒント」神田昌典365日語録  より

超プラス思考の人がいれば、それとバランスを取るように、超マイナス思考の人が生まれる。

解説:
人間が集まったときには、自然に感情の場が作られ、お互いに感情のバランスを取ろうとする。
エレベーターが上にあがるときには、錘が下に下がる。
腕を曲げるときに上の筋肉が収縮すれば、下の筋肉が拡張するのと同じように、グループのなかで、
ある一人がポジティブに傾けば、別のひとりはネガティブに傾く。

知識社会で中心をなす知識は、高度に専門化・細分化し、しかもきわめて流動性の高いものとなってきています。

知識労働者として要求されるスキルは情報の変化に応じて絶えず形を変え、一度身につけたらそれでおしまいというものではなくなりました。

つねにスキル・アップを心がけることで、自らの未来を切り拓いていく

私たち一人一人にそのことが求められるようになったのです。

P・F・ドラッガー「ドラッガーの遺言」  より

記憶喪失になっても思い出したいマーケティング7つの原則とは?

解説:
  1.緊急性
  2.限定
  3.反応方法の多様化(ファクス、メール、電話・・等々)
  4.直感的な分かりやすさ
  5.思い切った保証
  6.明確な指示
  7.お客様の声

「仕事のヒント」神田昌典365日語録  より

月別アーカイブ

ウェブページナビ

    このサイトを購読する

    ウェブページナビ

    ウェブページナビ

    RSS登録

    • My Yahoo!に追加
    • Add to Googleに登録
    • はてなRSSに登録
    • ivedoorリーダーに登録
    • エキサイトリーダーに登録

    このサイトについて

    このサイトはSACオフィスが運営しています。 サイト内のコンテンツはインターネット上で情報収集したり、直接調査した情報を掲載しておりますが、内容に間違いなどありましたらお手数ですが、メールフォームからご連絡ください。


    携帯サイトは、下記からどうぞ。 更新!今日の日経産業新聞~特集記事でトレンドをつかめ

    2014年2月

    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28  

    プロフィール

    日経産業新聞で気になった記事を、独断と偏見で自分のコメントと合わせてメルマガ・ブログで配信することにしました。 その時々の備忘録的な意味も含めて書いていますので、利用できそうなところはご利用ください。