2010年9月アーカイブ

情報収集にあたり携帯電話に頼る人が増えている
ことが、インターネットコムとgooリサーチが9月
初めに実施した形態電話ユーザ(1088人)への
調査で分かった。

パソコン所有者がネットでサイトを閲覧する際に
パソコンと携帯電話のどちらを主に使うかを聞くと、

パソコン派は、72.1%と前回より10ポイントダウン
携帯電話派は、16.8%と7.4ポイント上昇した

スマートフォンの影響が大きいだろうけど、
まだまだ差はある


──────
■編集後記■
──────

仕事が入ったり出て行ったりするタイミングが、
実におもしろい。

ある仕事が終了して、さてどうするか。と思っていたら
急に、数件ザッと入ってくる。

と思っていると、何かと出て行くお金も大きくて、
たいして残っていない・・・w

あらら・・・
あぁ、無駄遣いをやめよう。。


───────
■語録・名言■
───────
塩の辛さ、砂糖の甘さは学問では理解できない だが、なめてみればすぐ分かる。

松下 幸之助


───────
■おすすめメルマガ【ちょっとよってこ☆ともちゃんの幸せカフェ】■
───────
「毎日同じことの繰り返し...何のために勉強して働いて
生きていかなきゃいけないの?早大出身の哲学少女
"ともちゃん"と一緒に生きる意味を考えてみない?

仏教・哲学・文学から幸せになるヒントを学びます☆

(携帯の方) aM0096642@mobile.mag2.com
(PCの方) http://www.mag2.com/m/M0096642.html
HPはこちら→ http://ameblo.jp/tomochan-cafe/

日本ブランド戦略研究所がまとめた2010年度の
再訪問したいサイトランキングによると、東京
ディズニーリゾートが昨年の2位から首位になった。

1位の東京ディズニーリゾートは、カラフルな色使いや
画像中心にしたり、タイトルや文章をわかりやすい
言葉で表現、子どもでも利用しやすいサイトに
工夫した。

2位の全日空は、利用者の多くがネット上での
予約・決済を目的にしているため、役にたったと
いう評価が多い。

1.東京ディズニーリゾート 再訪希望率87.6%
2.全日空 83.2%
3.ユニバーサル・スタジオジャパン 82.8%
4.マクドナルド 82.2%
5.近畿日本ツーリスト 81.9%

調査は6月10日から6月25日にインターネット上で実施
され、再び音連れ帯と思っている人がどの程度いるか
調べた。有効回答数は18600人。


──────
■編集後記■
──────

ヘーゲルという哲学者が弁証法として体系化していた
ことは聞いたことはあったが、詳しくは知らなかった。

2年ほど前にとあるセミナーにて、時代を予測する
方法として、

・時代は螺旋的発展していく

という内容が一部あったことを思い出した。

なぜ、思い出したかというと、まさに、つい最近
読んだ本が、そのことだけで一冊述べている
本だったから。

5年前に発売された本だが、タイトルがまさに
売れそうもないタイトル・・・

http://bit.ly/9Kxi5T

何度も読み返したい本ですね。


───────
■語録・名言■
───────
過ぎ去りし麗しき日々は、再び我が元に返り来たらず。

アルフレッド・テニソン


10月1日からのたばこ増税を前に、ファイザーが
9400人を対象に実施した喫煙者の意識調査によると、
たばこの値上げによって禁煙する意志を持つ比率は
53.3%と2年の調査に比べて10ポイント上昇した。

喫煙者の多くが割高感を持っており、喫煙を継続する
人も本数を減らすと答えている。

大半の銘柄の1箱100円以上高くなる見通し。
禁煙意向のある喫煙者の52.8%が
増税前に禁煙すると答えた。

個人的には、たばこは、百害あって一利なし。
脳が勘違いしているだけなので、ストレス解消にも
ならない。

もし、やめようと思っているなら、私の場合は、
「禁煙セラピー」という本で止めれた。

かれこれ、10年ぐらい前になる。
それから、1本も吸わずに過ごせ、今だから思うが、
「なんで吸うの?」という感じ。

是非、この機会に禁煙を。w


──────
■編集後記■
──────

とある著者の本を5冊ほど読んでいるのだが、
あまりに崇高な理念を読み取れてしまい、
うむーこのレベルにいついけるのか・・・

と、壁の大きさに驚き。

その著者は、世界が産業発展し出したときに、
既にいまの時代のことを予想していて、
知的労働者について、

・知的労働は仕事として楽しく
・収入は上がる一方

であると述べていて、それらの仕事につけれそう
であれば、是非とも就いてほしいぐらいの
勢いだが、

逆に、それらの仕事につけない場合は、
どうすればいいかを本気で心配していて、

それは、組織が責任をとって、組織が
知的労働を作り出さなければいけないなどと、

そこまで、考えて本を書いていたのだなと。。


───────
■語録・名言■
───────
一体どれだけ努力すればよいか」という人があるが、
「君は人生を何だと思うか」と反問したい。
努力して創造していく間こそ人生なのである。

御木徳近

日本経済新聞社が実施した2010年働きやすい会社
調査の総合ランキングで、研修制度の拡充など
人材育成を強化しているソニーが昨年の13位から
首位に躍進した。

有給休暇を取りやすくした東芝も18位から2位に
入るなど電機メーカの躍進が目立った。

1。ソニー
2。東芝
3。パナソニック
4。日立製作所
5。凸版印刷

となった。

──────
■編集後記■
──────

連休明けの今日は、敦賀短大へ講師へ。

今年は、基本的には、車で行くことにしていて、
敦賀での営業もしようかと思っているのだが、
午前中にすることが以外とあり、先週は、
行って帰るだけの始末。

今日も、同様。

あいかわらず、無計画に毎日が過ぎていく。。w


───────
■語録・名言■
───────
夢は逃げない、逃げるのはいつも自分だ。

高橋歩

大学生の就職戦線は厳しさを増す一方だが、
日本よりも深刻なのが韓国。

韓国の教育科学技術省によると、09年卒の
大卒就職率は、前年比7.8ポイント減の
48.3%

日本の10年卒の大卒就職率も60%台に
まで落ち込み、学生から悲痛な声が上がるが、
韓国では2人に1人は正社員として採用されない。

大企業へ入社できるのは、7.9%

就職戦線は加熱するばかりであるという。


──────
■編集後記■
──────

近くのデパートへ歩いて買い物に。

帰りすごい雨なので、中にある100円ショップへ
傘を買いにいこうと思ったが、ちょっとまともな
傘を買ってみるかと、中にあるホームセンターへ。

どの傘にしようかと物色していると。

ナント・・・

100円の傘があった・・・

しかも、なかなかしっかりしてる。

ありえん。と思い、3本買っちゃいました。。


───────
■語録・名言■
───────
人生は道路のようなものだ。 一番の近道は、たいてい一番悪い道だ。

フランシス・ベーコン

政府・日銀は15日、6年半ぶりの円売り・ドル買い
介入に踏み切った。

円高による採算悪化などに悩む輸出産業などの
要望が高まる中、ようやく動いた。

外国為替市場で円は1ドル85円半ばまで下落。
ロンドン市場でも85円台での取引が続く。


──────
■編集後記■
──────

パソコンやら書類やらがたくさんある机の上で
お茶をこぼしてしまった。

そこには、読みかけの本やUSBなどがあり、
すべてベチャベチャに。。

本はとても読める状態ではなかったので、
新しい本を再度買うことに。

困ったのはUSB。
データが中にあるが、認識しない・・・

どうしようかと考えているうちに用事ができ、
2時間後、再度PCに挿し込むと認識できた。

水分蒸発したら、元に戻ったみたい。
たまたまかもしれないけど。。


───────
■語録・名言■
───────
希望は人を成功に導く信仰である。 希望がなければ何事も成就するものではない。

ヘレン・ケラー

民主党代表に管首相が再選された。
海外はどう見ているのか?

民主党の議員、党員、サポーターが継続性や
安定性を重視した結果だと理解した。
管首相、小沢氏ちもに、日本の抱える重要な
課題を解決すべく協働の意向を示した。
日本にとって喜ばしいことだろう。
(米マッキンゼーマネージングディレクター)

日本の政治の安定と経済の回復は、アジア
および国際社会にとって大きな意義を持っている。
代表選の決着は、海外へ向けた希望のサインと
成りえるだろう
(米BCGアジア・パシフィック地区チェアマン)


──────
■編集後記■
──────

あまり車の運転をしない方なので、昨日の
2時間弱の運転は、セミナー音声聞いていたと
いっても、結構つかれた。w

というか、のんびり走りすぎて、授業の
2時間前に出発したのに、結局、ギリギリに到着。

いやぁ、ノロノロ運転していると、これほど
時間がかかるのかと実感。。

やはり、丹南に何か用事を作っていくべきだと
再認識。


───────
■語録・名言■
───────
老年は山登りに似ている。登れば登るほど息切れするが、視野はますます広くなる。

イングマール・ベルイマン

NTTレゾナントが調査した企業の、経営層が
認識している内部的な問題 によると、

・人材育成

・収益性の向上

を抜いて1位になった。

人材開発予算について、増加傾向にある は、8.0%と
昨年の3.1%を上回っており、将来に向けた人材育成の
投資も増やそうとしていることが分かる。

重要性が高まっている人材は、

・課題を明確化でき、解決策を考える

がトップだった。


──────
■編集後記■
──────

先週、夏風邪にやられていました・・・
仕事がかなり残っているのですが、
今日は、敦賀へ講師へ。

今回は、車で行ってみます。w

実は、車での1時間弱をどうしようかと
考えたときに、やはり、車内でどうやって
スキルアップができるか・・・

イコール、音声での学習ですね。

それで、知り合いの車屋さんへ、
エンジンオイルを入れたついでに
オーディオのカタログをみていたら、なんと、


USBにMP3を入れておいて、USB挿し込めば
音声が聞けるという・・・


まじですか・・・CD入らないんすか。。
これって、いまの常識なのでしょうか。。w


車の方もかなり古くそろそろ買い替え時期
ともいえるのですが、あまりの驚きに

オーディオだけ、即、注文しました。
まさに、衝動買い・・・

そして、USB内に、音声セミナーをいくつか
放りこんで、昼から出発します!


───────
■語録・名言■
───────
ドアを叩け、さすれば開かれん

出典:聖書

三菱総合研究所は調べによると、高齢者が衣類を
選ぶ基準は年齢によって変化するという。

衣類の購入はどのようにして決めますか?

という問いに、60歳~64歳の回答者の最も多くが
選んだのは、

・価格を重視して買う

だった。

ところが、年齢とともに減り、85歳~89歳では、

・配偶者や子供などまわりに勧められて

となった。

年齢とともに、より家族との触れ合いを大事に
していくのだろう。


──────
■編集後記■
──────

台風が近づき、雨が降ったので、異常な暑さが
少しやわらいだか・・・

いよいよ、来週から敦賀短大の講師が始まるので
レジュメ作成などを、そろそろしないと・・・


───────
■語録・名言■
───────
教えることのできない子供というものはない。
あるのは子供達にうまく教えられない学校と教師だけである。

M・アドラー

映画情報・動画配信のマイシアターは、7日から、
テレビ向けインターネットサービスのアクトビラを
通じて、経営者インタビューンの無料配信を始める。

映画の動画配信利用者の間でビジネス番組への関心が
高いことに応じる。

第一弾の9月号では吉野家の安部社長が登場。

9月中にアイフォーンやアイパッドでも無料視聴
できるようにする。

アクトビラって、1年ほど前に始めて単語を聞いたが、
テレビでインターネットも、徐々に広がりそうな気配。

テレビ向けホームページ作成という需要も高まって
くるのかな・・・w


──────
■編集後記■
──────

先日、本屋で立ち寄った。
普段は、ほぼ、アマゾンでの購入なので、中身を見て
買うということは、ほとんどない。

タイトルと著者、レビューで買うかどうかの判断となる。

しかし、本屋では手にとることができる。
そのなかで、ふと、夏目漱石とか太宰治などの本の表紙が
目についた。

AKB48が出ている。w

▼AKB48 前田敦子が表紙の人間失格
http://amzn.to/ajLqO9


ちょっと前に、人間失格などの表紙を漫画家が書いて
売れたという記事をみかけたことがある。

▼漫画家の書いた表示の人間失格
http://amzn.to/afptV8


まずは、手にとらせて、本の中身は悪いはずはないの
だから・・・買ってもいいかという気にさせる。

いやぁ、結構売れてるんじゃないかねぇ。。
まぁ、買った方としても、よい文学に触れるきっかけに
なれるし、まさにウィンウィンでしょうかね。


http://amzn.to/afptV8


───────
■語録・名言■
───────
人間、志を立てるのに遅すぎるということはない。

ボールドウィン

独ベルリンで開かれている欧州最大の家電見本市IFA。
デジタル家電分野でサムスン電子など韓国企業の攻勢に
されされた日本企業だが、3次元テレビやネット配信など
先端技術に関心が移るのに伴い、存在感を取り戻しつつある。

広大な会場の表玄関と裏玄関には、今年も韓国のサムスン電子と
LG電子の旗が数多く掲げられていたが、記者会見で人気を集めたのは
ソニーやパナソニックなどの日本企業だった。

IFAを主催する独メッセベルリンのハイテッカー部長も、
荘周の家電市場が活気を取り戻す中で、
日本ブランドへの評価が再び高まっていると指摘している。


──────
■編集後記■
──────

展示会出展が先週木・金あり、チラシ持ち帰り率は、
結構高かったと思います。

今週土曜日に、別の展示会へ出展して、この企画はとりあえず終了
しようと思います。

というか、この企画をいつまでも続けていたら、ビジネスとしては
失敗ですのでね・・・w

ビジネス上、一番やってはいけない、価格競争してしまっているので。www


───────
■語録・名言■
───────
今を戦えない者に、次とか来年とかを言う資格はない。

ロベルト・バッジョ

販売時間や枚数を限定して割引クーポンを売り出す
米国生まれのネットサービスが日本にも広がり始めた。

時間内に決められた枚数が売れなければクーポン自体が
発行されないため、希望者はツイッターなどで共同購入者を
募るのが特徴だ。

ネットマイルの調査によると、
割引クーポン共同サイトを知っている人は3割弱で、
サイト登録は、3%程度にとどまった。

一方、内容を説明した上で利用意向を聞くと、
利用したいとの回答が5割弱あり、潜在需要は高いようだ。

ただ、新規参入が相次いでおり、早くも淘汰を
懸念する声も聞こえてくるほどだ。

米グルーポンは、営業力で業績を伸ばしているとも
聞く。ネットオンリーでの営業ではなかなか伸び悩む
可能性はありそうだ。


──────
■編集後記■
──────

昨日、今日と、福井の元気企業フェアへ出展しています。
元気フェアの2日間限定企画で、驚きの価格で
ホームページ作成しています。

この価格では、もう出せないと思います。
是非、ブースへお立ち寄りくださいね。

また、チラシに回答いただくと、オリジナルホームページを
無料プレゼントしています。

http://www.fisc.jp/ugf_presen/2010/06sac.html
http://www.fisc.jp/genki/2010/08/tenji10_72.html


───────
■語録・名言■
───────
今日では世の中の動きがあまりに早すぎて、できないという言葉はそれを為す人によって中断される。

ラルフ・ワルド・エマーソン

月別アーカイブ

このサイトを購読する

RSS登録

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Googleに登録
  • はてなRSSに登録
  • ivedoorリーダーに登録
  • エキサイトリーダーに登録

このサイトについて

このサイトはSACオフィスが運営しています。 サイト内のコンテンツはインターネット上で情報収集したり、直接調査した情報を掲載しておりますが、内容に間違いなどありましたらお手数ですが、メールフォームからご連絡ください。


携帯サイトは、下記からどうぞ。 更新!今日の日経産業新聞~特集記事でトレンドをつかめ

2013年7月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

日経産業新聞で気になった記事を、独断と偏見で自分のコメントと合わせてメルマガ・ブログで配信することにしました。 その時々の備忘録的な意味も含めて書いていますので、利用できそうなところはご利用ください。